即日融資の審査に申込してキャッシング利用するなら消費者金融

即日融資の審査に申込してキャッシング利用するなら消費者金融

キャッシング・カードローンを利用するにあたって、多くの人はおそらく“即日融資”を希望しているかと思います。

お金を借りたいと考えている人は、結構『今すぐお金が必要!』とか『今日中に借りたい!』と思っている人がたくさんいます。

しかし利用する金融機関によっては、即日融資に対応していないところもあります。また即日融資が可能なところでも、申込の時間帯などに気をつける必要があります。

今回は、即日融資に対応している金融機関の紹介と即日融資の審査に申込する際のポイントについてお話していきたいと思います。

即日融資の審査に申込するなら消費者金融がおすすめ

力説する男性

キャッシング・カードローンなどの個人向け融資サービスは、さまざまな金融機関が提供していますが、その中でも代表的なのが消費者金融銀行です。

もし即日融資を希望しているのであれば、審査に申込するのは銀行カードローンではなく消費者金融にしてください。

銀行カードローンは、審査に数日かかるところが多いため、融資が翌営業日以降になる可能性があります。長いところだと数週間かかることもあるでしょう。

なぜ銀行カードローンは即日融資が難しい?

以前は、銀行カードローンにも即日融資を謳っているところがありました。しかし『銀行カードローンの過剰貸付』が問題視されたのをきっかけに審査がより厳しくなったのです。

金融庁などから『もっと審査方法とか見直した方がいいんじゃないの?』的なことを言われたので、銀行は審査方法や審査基準を見直したり、自主規制を行なったりしました。

その結果、より厳正な審査を行うようになり、審査自体にも時間をかけるようになったわけですね。こういった理由から、銀行カードローンでは即日融資が難しいのです。

即日融資対応!審査申込におすすめの消費者金融は?

電話で問い合わせる女性

消費者金融のメリットとしては、何と言っても審査スピードが早いという点です。もちろん即日融資に対応しているので、申込したその日に借入することができます。

ただ消費者金融を利用して即日融資を受けるなら、申込の時間帯などに注意が必要です。この点に関しては、後ほどお話してきます。

ここでは、即日融資に対応しているおすすめの消費者金融をご紹介していきます。急ぎの人でも間違いなく安心して利用できるよう大手消費者金融でまとめました。

プロミス

プロミスは、三井住友銀行グループの大手消費者金融です。即日審査・即日融資に対応しています。また初めて契約する人なら、30日間無利息で利用できます。

プロミスでは、『アプリローン』『スマホATM』など、アプリやスマホでのサービスに力を入れているようです。

アプリローンは、プロミスのアプリを使って申込から借入までできるサービスです。プロミスを利用するなら、アプリをインストールしておくと何かと便利です。

スマホATMは、セブン銀行ATMでプロミスカードを使わずに、スマホのみで現金の借入・返済ができるサービスとなっています。

プロミス

SMBCモビット

SMBCモビットは、プロミスと同じく三井住友銀行グループの大手消費者金融です。無利息サービスはありませんが、その分、他のサービスに力を入れています。

申込手続きのしやすさ返済のしやすさ、また審査対応などが良いということでたくさんの利用者から高い評価を得ています。

実際のところ、オリコン社が実施している顧客満足度ランキングのノンバンクカードローン部門で2年連続No.1を獲得するほどの人気ぶりです。

もちろんスマホATMにも対応しており、セブン銀行ATMでモビットカードを使わずに、スマホのみで取引が可能となっている点も便利です。

SMBCモビット

アコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループの大手消費者金融です。アコムと初めて契約する方であれば、最大30日間無利息で利用することができます。

審査時間最短30分、即日融資にも対応しているため、今日中に借入したいという人には、おすすめの消費者金融と言えるでしょう。

また『ACマスターカード』というカードローン付きのクレジットカードも取り扱っています。年会費無料最短即日発行となっています。

他にも『貸金業法に基づく借換え専用ローン』も扱っています。複数の借入先を抱えており、返済が大変という人にはおすすめのローン商品です。

アコム

アイフル

アイフルは、今回紹介した中で唯一銀行グループに属していない正真正銘の消費者金融です。他社に負けない魅力的なサービスや多種多様なローン商品を扱っています。

アイフルもアコム同様に初めての方であれば、最大30日間無利息で利用することができます。無利息期間内に返済できる場合は、非常にお得と言えますよね。

また事前に融資可能か診断できる『1秒診断』というサービスを利用できます。審査に通るか不安な人は、審査申込前に一度利用してみると良いでしょう。

この他にアイフルでは、『SuLaLi(スラリ)』という女性向けのカードローンも扱っています。女性専用ダイヤルもあるので、女性の方でも安心して利用できます。

アイフル

【PR】J.Score(ジェイスコア)

今回紹介した消費者金融の他にもおすすめしたいのが、『J.Score(ジェイスコア)』です。スコアレンディングといって、カードローンとは異なりますが同じ貸付サービスです。

J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクの共同出資によって生まれた合弁会社です。AI技術とビッグデータを使って、申込者の信用度をスコア化します。

そのスコアを元に、利用限度額や金利といったレンディング(貸付)条件を決定していきます。フィンテックを導入したことで、即日審査・即日融資にも対応しています。

利用限度額10万円~1,000万円と高額融資OKなのも魅力的ですが、何よりも金利が年0.9%~年12.0%と非常に低金利なのが大きなメリットと言えるでしょう。

ジェイスコア

消費者金融で即日融資を受けるなら平日14時までに審査申込を

平日14時までに電話

今回紹介した『プロミス』『SMBCモビット』『アコム』『アイフル』は、即日融資に対応していますが、審査に申込する時間帯に注意が必要です。

申込時間の目安(タイムリミット)としては、『平日14:00』までです。この時間までに契約手続きを完了すれば、振込キャッシングでの即日融資が受けられます。

即日融資までの最短ルートは?

最短ルートとしては、まずインターネットもしくは電話で申込をします。インターネットなら24時間365日申込を受付しているので、事前に申込しましょう。

そうすれば、自動契約機や来店での契約までの手続き時間を短縮することができます。審査回答後の契約手続きは、インターネットもしくは来店で行うことができます。

インターネット申込の場合は、審査結果がメールで送られてきます。そのメールから手続きを進めれば契約完了となります。

あとは、インターネットから利用している口座への振込手続きを行えば、振込キャッシングで即日融資が可能となります。

土日祝や14時以降でも即日融資を受ける方法

土日祝14時以降に即日融資を受けたいのであれば、来店して契約手続きを行うようにしてください。自動契約機なら、遅い時間帯まで営業しているところもあります。

審査に通過したら、店頭窓口か自動契約機へ来店してカードを受け取ります。カードの受取方法は、自宅へ郵送してもらう方法もありますが、郵送だと時間がかかってしまいます。

お近くの店頭窓口か自動契約機に来店してカードを発行しましょう。そのまま併設されている自社ATMかお近くの提携コンビニATMを利用すれば、借入することができます。

【まとめ】即日融資でお金を借りるなら消費者金融がおすすめ

拍手をする男性

  • 今日中にお金を借りたい
  • 急な出費が必要になった
  • 明日引き落としがあるけど残高がない

こういった場合は、即日融資に対応しているカードローンを利用するのが良いです。即日融資に対応しているカードローンとしては、消費者金融が挙げられます。

消費者金融は、即日審査・即日融資に対応しているため、申込する時間帯に気をつければ、申込をしたその日のうちに借入することができます。

今回おすすめした即日融資に対応している消費者金融としては、以下の4社になります。スコアレンディングサービスを提供しているJ.Score(ジェイスコア)もおすすめです。

金融機関 金利 利用限度額
プロミス 年4.5%~年17.8% 1万円~500万円
SMBCモビット 年3.0%~年18.0% 1万円~800万円
アコム 年3.0%~年18.0% 1万円~800万円
アイフル 年4.5%~年18.0% 1,000円~500万円
J.Score(ジェイスコア) 年0.9%~年12.0% 10万円~1,000万円

今すぐお金を借りたいと考えている人は、ぜひ今回紹介した金融機関を参考に自分に合ったところを見つけてみてください。

カードローン審査カテゴリの最新記事