主婦がお金を得る方法!レディースローンで資金調達して自己投資

主婦がお金を得る方法!レディースローンで資金調達して自己投資

カードローン商品の中には、女性向けの“レディースローン”という商品があります。最近では、レディースローンを取り扱う消費者金融や銀行も増えています。

カードローンと聞くと何となく男性的なイメージを持たれる方もいますが、実際のところ女性利用者も増加傾向にあり、今では非常に多くなっています。

事実、レディースローンというサービスがあることを考えれば、個人向け融資サービスの需要が女性にもあるということがわかりますね。

女性は、男性と比較すると何か新しいサービスなどを利用する時、そのサービスについて事前にしっかりと下調べする人が多い傾向にあります。

特に口コミや評判をよく見てから利用するかどうか検討するという人は、たくさんいるのではないでしょうか。

ここでは、レディースローンの特徴やレディースローンを取り扱っている金融機関、その他レディースローンに関するさまざまな情報に触れていきたいと思います。

レディースローンはこんな女性におすすめ

花を持った女性

女性は、何かとお金がかかる生き物だなんてよく言いますよね。実際のところ、メイクやファッション、ヘアスタイル、ネイル、美容などに強いこだわりを持つ女性は多いです。

そしてそのこだわりを実現させるためには、ある程度お金をかける必要がありますね。他にも好きなアーティストがいれば、お金を惜しまずグッズを買ったりライブに行ったり。

他にも欲しいものがあれば買いたいですし、恋人がいればデート費だって必要になります。一人暮らしの女性や主婦の方なんかは、生活費など上手にやりくりしなければなりません。

自分への投資は日々の活力に繋がる

日頃、仕事や恋愛を頑張っている女性にとっては、オシャレや自分磨き、そして自分の好きなことに投資することが日々の活力に繋がっていくと思います。

しかしすべてを叶えるのは、資金的に難しいなんてこともあるわけです。『お金さえあれば……』という気持ちになるのは、とてもストレスですよね。

そこで利用すると便利なのがレディースローンというわけです。レディースローンは、お金が必要な時に、必要な金額だけ借入することができます。

返済は、借りた金額を分割して毎月少しずつ返していけば良いので負担も少ないですが、借入する時はある程度まとまったお金が手に入るので必要なことにお金をかけられます。

というわけでまずは、レディースローンの特徴についてお話していきたいと思います。初めて利用する女性の方は、特に目を通しておくことをおすすめします。

レディースローンの特徴について

笑顔で電話する女性

レディースローンは、女性専用のカードローン商品と言えますが、通常のカードローンとは一体どういった点で違いがあるのでしょうか? 例えば、以下のような点があります。

  • 女性専用ダイヤルが用意してある
  • 利用限度額が低めに設定されている
  • 専業主婦OKのところがある

利用する金融機関にもよるのですが、大体通常のカードローンとレディースローンの違いとしては、こんな感じになっています。

女性専用ダイヤルが用意してある

レディースローン最大の特徴と言っても過言ではないのが、この『女性専用ダイヤル』です。オペレーターが全員女性スタッフとなっています。

女性の中には、男性相手だと緊張して上手く話せないとか、異性にお金の相談をするのが怖いといった感覚を持っている人もいます。

そういった人もレディースローンなら、安心して電話相談することができます。またインターネットからWEB完結で申し込みできるレディースローンもあります。

利用限度額が低めに設定されている

こちらも利用する金融機関によりますが、通常のカードローンと比較すると利用限度額を低めに設定しているところが多いです。

例えば、わかりやすいので言えば、大手消費者金融のアイフルでしょうか。アイフルでは、通常のカードローンとレディースローンの『SuLaLi(スラリ)』があります。

アイフルローン商品 利用限度額 金利
キャッシングローン 最高500万円 年4.5%~年18.0%
SuLaLi(スラリ) 最高10万円 年4.5%~年18.0%

このように通常のアイフルのキャッシングローンであれば利用限度額が最高500万円となっていますが、レディースローンは最高10万円までとなっています。

利用限度額が高額すぎると女性の中には、借入するのが怖いと感じてしまう人もいます。また女性の方の無理な借入を防止するためにも、低めに設定してあるようです。

専業主婦OKのところがある

基本的にカードローンは、申込条件の1つとして『本人に安定継続した収入がある方』というものを設けているところがほとんどです。

そのため、専業主婦など収入がない女性の方は、審査に申込することができないケースがほとんどなのです。

しかし一部レディースローンを扱っている金融機関によっては、配偶者に安定継続した収入があれば利用可能といったところもいくつか見られます。

夫に内緒で借入したいとか、家計のために借入したいといった専業主婦の悩みもレディースローンなら解決することができるかもしれません。

女性・主婦におすすめのレディースローン

スマホを眺める女性

レディースローンは、女性や主婦の方にぴったりなサービスを提供しています。女性オペレーターに対応してほしいといった人は、レディースローンを利用しましょう。

では、レディースローンを取り扱っている金融機関には、どういったところがあるのでしょうか? レディースローンの審査に申込できる銀行や消費者金融を紹介していきます。

金融機関 金利 利用限度額
SuLaLi(アイフル) 最高10万円 年4.5%~年18.0%
プロミスレディースキャッシング 1万円~500万円 年4.5%~年18.0%
みずほMyWing 10万円~100万円 年12.0%~年14.0%
アコムレディースローン 1万円~800万円 年3.0%~年18.0%
レディースフタバ 10万円~50万円 年14.959%~年17.950%
ベルーナノーティス 1万円~300万円 年4.5%~年18.0%
マイレディス(セントラル) 1万円~100万円 年4.8%~年18.0%
キャッシングエイワ 1万円~50万円 年17.9507%~年19.9436%
レディースローンなでしこ
(ご融資どっとこむ)
1万円~50万円 年17.9507%~年19.9436%

初めての人はアイフルのSuLaLi(スラリ)がおすすめ!

初めてレディースローンを利用するなら、おすすめはアイフルのSuLaLi(スラリ)です。利用限度額は最大10万円と低めに設定されているので、借りすぎる心配がありません。

いざ借入して『返済できなかったらどうしよう……』といった不安に駆られることもないので、安心して利用することができるでしょう。

また支払い方法を『毎月約定日払い』にすれば、毎月4,000円ずつ返済すれば良いので、負担も少なく済みます。もちろん余裕がある月は、多めに返済することも可能です。

またアイフルを初めて利用する方であれば、キャッシングローンを最大30日間無利息で利用できるサービスが適用されるので、お得に利用することができます。

【まとめ】レディースローンは女性でもお金を借りやすい

スマホをタップする女性

女性の方だと『カードローンを利用してお金を借りるのはちょっと気が引ける』という方が多いと思います。そんな人には、レディースローンがおすすめです。

レディースローンは、文字通り女性向けの個人融資サービスとなっています。女性専用ダイヤルが設けてあり、オペレーターが全員女性スタッフなので安心して相談できます。

利用するレディースローンによっては、即日融資無利息サービスWEB完結など、いろんなサービスに対応しています。自分に合ったレディースローンを利用しましょう。

カードローン審査カテゴリの最新記事