アコムは最短即日審査・融資が可能!土日も夜間も借入OK

アコムは最短即日審査・融資が可能!土日も夜間も借入OK

消費者金融では、最短即日審査・融資に対応しているところが多いです。今日中に借入したいという人は、消費者金融を利用しましょう。

その消費者金融の中でも大手として多くの人に利用されているのが「アコム」です。今回は、アコムで即日融資を受ける方法やポイントについてお話していきたいと思います。

アコムは即日審査・即日融資OK!

スマホを見る男性

アコムの強みとも言える「即日」対応。審査はもちろん、融資も申し込みをしたその日のうちに受けることができます。しかも審査は、最短30分で完了

こんな時はアコムで即日融資!
・今日中に借入したい!
・急な出費で今すぐお金が必要になった!
・週末の飲みで土日を過ごすお金がない……

そんな時でもアコムなら、すぐに借入することができます。ちなみに24時間365日いつでも借入できますし、土日祝日の申し込みも可能となっています。

とはいえ申し込みの時間帯によっては、審査が翌営業日に持ち越し……となってしまうこともあるので、できれば早い段階で申し込み手続きは、進めておくのがベター。

ここまでの話をまとめるとこんな感じ。

  • 審査時間最短30分
  • 最短即日融資
  • 24時間365日いつでも借入可能
  • 土日祝日でも申し込み可能

振込キャッシングを利用するなら14時までに手続きを!

アコムは、インターネット申し込みに対応しているので、スマホやパソコンを使って、24時間365日いつでも申し込みすることが可能です。

ただこれは、あくまで「申し込み」であって、24時間365日いつでも審査に対応しているわけではありません。

申し込みをしたその日のうちに審査結果がほしい場合は、店舗窓口の営業時間である「平日9:30~18:00」の間に申し込みしましょう。

そして振込での借入を希望するのであれば、銀行の営業時間である「平日15時まで」に申し込みするのが理想的です。

営業時間を過ぎてしまうと、振込の手続きができないので振込でキャッシングを受けることができません。

またポイントとしては、手続き中に15時を過ぎてしまうとダメなので、余裕を持って14時には手続きを完了できるように動くこと。

自動契約機での借入を希望するなら14時を過ぎても大丈夫

どうしても14時に間に合わないという場合は、自動契約機で借入する方法なら大丈夫です。自動契約機は、遅くて22時まで営業しています。

自動契約機まで足を運んで手続きやカード発行をする必要がありますが、この方法なら平日14時以降や土日祝でも借入することができます。

手続きには、本人確認書類や場合によっては収入証明書類が必要になるので忘れずに。本人確認書類は、運転免許証があれば問題ありません。

手続き後、審査に通過すればカードが発行されます。そのカードを使って、併設されたアコムATMや最寄りの提携コンビニATMからお金を引き出せばOKです。

自動契約機では、申し込みから借入まで行うことができますが、それだと時間がかかってしまいます。申し込みは、事前にインターネットから行なっておくことをおすすめします。

アコムの営業時間
店舗 営業時間
むじんくん(自動契約機) 8:00~22:00
店頭窓口 平日9:30~18:00
アコムATM 24時間

※一部営業時間が異なります。

アコムで即日融資を受ける最短ルートを復習しておこう

スマホ片手にガッツポーズする女の子

アコムで即日融資を受ける手順
手順①インターネットまたは電話で申し込み
手順②むじんくん(自動契約機)や店頭窓口に来店

基本的には、たったこれだけです。

あとは、自分の都合に合わせて、利用できる方法を選ぶだけです。

申し込みは、24時間365日いつでもできますが、平日14時以降や土日祝日に借入したい場合は、むじんくん(自動契約機)を利用しましょう。

振込で借入したい場合は、平日14時までに振込手続き等を完了できるように動く必要があります。

来店せずに契約する場合は書類のアップロードが必要

アコムで借入するためには、必要書類を提出する必要があります。提出方法は、以下の5種類です。

  • アップロード
  • カメラアプリ
  • 店頭・むじんくんコーナー
  • FAX
  • 郵送

この5つの方法のうち、来店不要で提出できる方法は、「アップロード」、「カメラアプリ」、「FAX」、「郵送」の4つです。

郵送は、書類確認までに時間がかかりますので、即日融資を希望される方にはおすすめできません。FAXは、自宅にあれば問題ないでしょう。

一番簡単で手っ取り早いのは、「アップロード」か「カメラアプリ」での提出方法です。どちらもスマホがあれば、簡単に提出することができます。

ガラケーしか持っていないという人も「カメラアプリ」での提出なら対応しています。「アップロード」での提出は、ドコモであれば可能です。

アコムとの契約に必要な書類は?

アコムとの契約に必要な書類は、大きく分けて2種類。

アコムとの契約に必要な書類
・本人確認書類
・収入証明書類

◆本人確認書類

本人確認書類に関しては、運転免許証があれば問題ありません。交付を受けていない場合は、個人番号カード健康保険証パスポートで代用可能です。

顔写真がない書類や書類の住所が現在住んでいる住所と異なる場合は、現在住んでいる住所が記載された以下のいずれかの書類をあわせて提出する必要があります。

  • 住民票
  • 公共料金の領収書「電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ」
  • 納税証明書

注意点としては、確認時に発行日または領収日から6ヶ月以内のものでないとダメだという点です。ちなみに携帯電話の領収書は不可。

◆収入証明書類

収入証明書は、以下に該当する人のみ提出が求められます。

収入証明書類の提出が必要になる条件
・アコムでの利用限度額が50万円を超える人
・他社を含めた借入総額が100万円を超える人

収入証明書としては、源泉徴収票や給与明細書などが挙げられます。

【まとめ】アコムなら即日融資を受けることができる!

スマホを大切そうに持つ女の子

アコムは、申し込みの時間帯さえ気をつければ、即日審査で対応してくれます。最短30分で審査結果がわかるので、スムーズに手続きが進めば即日融資も可能です。

今すぐお金が必要という人は、アコムのカードローン審査に申し込みをして借入をするのも、現状を凌ぐ1つの方法だと思います。

ちなみにアコムは、初めての方であれば30日間無利息サービスが適用されます。30日以内に完済すれば、利息0円でお金を借りることができるということです。

30日間金利0円サービスの提供条件としては、以下の2つ。

  • アコムでの契約が初めて
  • 返済期日「35日ごと」を契約

即日融資を希望している方でアコムを初めて利用するという人は、この30日間金利0円サービスを利用しないともったいないですよ。

消費者金融カテゴリの最新記事